エフワン

放課後等デイサービス・児童発達支援「エフワン」

ジョブピット

 

 エフワンは、在学時期から 社会へはばたく 第一歩をサポートします。

  当法人が、これまで若者自立支援・就労支援を行うなかで感じた想い

「早い段階から就職に向けた支援ができれば、さらに社会にて活躍できる可能性が高くなるのではないか」

 その想いを実現するべく、就学中から勤務トレーニングを行える「勤トレ特化型の放課後等デイサービス」を開所することにいたしました。

 事業所名の「エフワン」は
①for oneself(自分のために~)の頭文字fとoneを取り、当事業所を「自分のために活かして欲しい」という思い
②自動車競技の最高峰F1(エフワン)から、ご利用者様はドライバーで私たちスタッフはピットクルー。安全に円滑に人生を走行していただきたい。もし何かのトラブルが生じても、ピットに戻ってきて整備調整し、社会送り出す。F1ドライバーのように、社会で輝いてほしいという願い
から命名しております。
 
 家庭・学校に次ぐ第三の学びの場として、エフワンをご活用ください。
 
 保護者の方、学校や関係機関との連携により、お一人お一人に適した社会的自立支援に取り組みます。

 私たちスタッフを、ピットクルー(整備場スタッフ)としてご活用ください。



エフワンがこだわる3つのモットー


「やってみたい」を応援する

 自主性の確立・尊重
 何事もやってみなければわからない

「失敗体験」のススメ

 失敗してもくじめない心を育む
 失敗からの学びを大切にする

 それぞれの成長を信じる

 発達に凹凸があっても、その個性を生かして社会に活躍できると信じています。



失敗する機会の提供


 色々なことを体験させてあげたいけれど、その機会・場所がない。失敗したとき・出来なかったときのことを考えると心配で、これまで体験させるのを躊躇してきた…。
 子どもたちがやってみたかったこと、ご家族が経験させてあげたかったことを、失敗を恐れず体験出来る場所をご用意いたしました。
 「はじめての挑戦」「再チャレンジ」をとおして、たくさんの「気づき」を発見し、また、出来なかったときの悔しい気持ちや成功したときの嬉しい気持ち・達成感等、様々な感情を体感していただきたいと思っております。そして、たくさんの経験・体験を重ねることで、様々な可能性・将来への選択肢が広がることを願っております。

対象となる方

 これから社会に出るにあたり、身に付けておきたいスキルを学ぶプログラムや、アルバイトの面接・就職活動に役立つプログラムを、集団指導・個別指導の両面にて提供しております。
 これまで、中学生・高校生、中卒生・高校を中退された方(児童発達支援)が主に利用されています。

ご利用形態

・60~90分の予約制個別スタイル
・訓練体験型スクールタイプの集団スタイル
・サロン的利用 等

 ご本人様・ご家族様とご相談のうえ、ご利用方法を決定いたします。


身につけたいスキル

<社会スキル>
・自己分析・理解、社会適応力(コミュニケーション、マナー、ストレス対処、ボディワーク
<生活スキル>
・生活力(身だしなみ、健康管理、時間管理、金銭管理)、調理
<社会人スキル>
・敬語、パソコン入力、履歴書作成、職場体験
・SST(ソーシャルスキルトレーニング:社会生活技能訓練)
・パソコン入力
・就労体験
  ショップ販売員
  商品在庫チェック
  田んぼでのお米作り・畑での野菜作り
  養鶏作業



ご利用について


 まずはお電話でお問い合わせください。見学・体験・面談等の日程調整をさせていただきます。



 エフワンパンフレット

  自己評価及びアンケート結果を掲載いたしました。

  自己評価(放デイ)(2021年2月) アンケート(放デイ(2021年2月)
  自己評価(児童発達支援)(2021年2月)