法人について

法人名
特定非営利活動法人クラウドナイン
代表者
理事長 小林 將元
   (こばやし まさゆき)
法人所在地
CEO
〒569-1144
大阪府高槻市大畑町1-4 富田ビル3階1号室
TEL. 072-692-0010
FAX. 072-692-0011
*1階にエイブルが入っているビルの3階です。
 エイブル右横の切符自動販売機の右側にある階段
 をお上がりください。
設立
2016年8月
スタッフ数
正会員     14名
常勤スタッフ  4名
        (精神保健福祉士3名・キャリアコンサルタント1名)
非常勤スタッフ 3名
 

法人方針


 明るい希望が見えない。想像もできない。就労に喜びや感謝をもてない…。そんなことを思っている彼らに働く意欲を届けるのは限界だと感じてしまう場面があります。寮生や利用者の方とお付き合いをしている中で感じるパターン。それは「欲」がみえないということです。私自身の経験でいえば、欲しいものを獲得するために働く意欲がありました。バイクが欲しい。車が欲しい。彼女が欲しい。新しいパソコンを買いたい…。少し働いては、ちょっとずつ買い揃えた時代がありました。今でもその感覚は変わらず、日々の生活と住宅ローンに追われています。しんどいですが、これはこれで色々なことに悩む暇もなく助かっています。彼らにこんな感覚を持って欲しいと願うのはハードルが高すぎるのでしょうか?

 当法人は、社会性・協調性・忍耐力を身に付けるための体験学習の「場」を提供する支援機関としてスタートしました。何らかの事情を抱える方々に対し、安定した生活を保障することや生活を豊かにすることを主体事業とせず、その方が必要とするスキルを意識してトレーニングの「場」を提供することに照準を合わせています。トレー二ングなので、中断するとすぐに元に戻ってしまいます。しかし、トレーニングしたことは案外体が覚えてくれています。

 スタッフひとり一人は大したことは出来ませんが、お節介をさせていただきます。欲の回復を目指すために体験学習の場を広げていくことを目指す法人です。こんな法人の存在意識を高めて下さると、私たちスタッフ一同は幸せになります。どうか心に響く厳しいご指導と心温まるご賛同をいただけますよう、宜しくお願い致します。

特定非営利活動法人クラウドナイン 理事長 小林 將元
 


理事長プロフィール

 精神科病院で病棟看護後、精神保健福祉士として地域生活支援センター・センター長に従事。その後、有志数名にてNPO法人フェルマータを立ち上げる。障がい者の生活・就労支援事業に携わる中で、平成17年に若者自立塾事業、平成19年より北大阪若者サポートステーション事業の総括コーディネーターとして若者支援事業を展開。ひきこもりやニート、貧困問題を医療・福祉・教育・労働の多方面からのサポート体制を構築。内閣府「青少年の社会的自立支援モデルプログラムの開発事業」企画委員、高槻市障害認定審査委員、高槻市青少年問題協議会委員等、公的委員に貢献。現在、新たに特定非営利活動法人クラウドナインを立ち上げ、クリニック・訪問看護ステーション等の医療機関、行政機関、民間支援機関との連携を重視した生活就労支援等にあたっています。


法人沿革

2016年4月
クラウドナイン設立。
2016年4月
子ども・若者支援事業「ひきこもりに関する相談・訪問支援」を開始。
2016年7月
共同生活寮「クラウドナイン西町」を開設。
2016年8月
特定非営利活動法人クラウドナイン設立。
2017年4月
高槻市立今城塚古代歴史館に「はにたんミュージアムショップ」を開設。
2017年4月
ジョブピット(就労継続支援B型)を開設。
2018年1月~3月
大阪府委託事業「平成29年度大阪府ひきこもりサポーター養成研修事業」実施